「青少年自然の家」のイベントを家族で楽しんで来ました。

その内容は
地図でスポットを探し、問題を解きながら山歩きを楽しむ「クイズラリー」や
山の素材をふんだんに使ったクラフト体験、
昔ながらの「火おこし」、竹棒に巻き付けて焼く「棒パンづくり」など。

8歳の娘が、何にでも興味を持って一生懸命取り組む様子を見て、
また、それを一緒に体験できることは、何より喜びだと思いました。

秋が深まる山の中で過ごす一日は
私自身にとっても仕事のリフレッシュになりました。

現代ではどのような仕事にも欠かせない「エコ」への意識。
自然を「体験」として持つ子どもと、「知識」として持つ子どもでは
将来の大きな差になるでしょう。

クラフト