「教育問題」に関するあれこれ(橘玲 公式サイト)
http://www.tachibana-akira.com/2012/03/3783

(感想)
小学校で子どもが漢字の書き順を厳しく指導されるのを見て「書き順がどうして重要なのだろうか?」と考えました。

そこで想像したのは、これは工業社会において工場で組立手順を間違えないための練習ではないかということでした。

もちろん現代社会でもそのようなスキルは必要ですが、これが行き過ぎると自分なりに考えて行動することの妨げになるように思います。

授業の内容も全員が同じではなく、フィンランドのように個人のペースで習得できるという一面があっても良いと思います。

「○○でなければならない」という窮屈さだけでなく、「○○もある」というゆるさの必要性を学校教育に感じています。