環境学習センターのイベントで、バスに乗って県の自然保護センターへ行ってきました。
あいにくの雨のため、長靴、雨合羽に傘という姿で山を散策しました。
足元はぬかるんでいましたが、山の中の空気は心地よく雨に濡れた紅葉も奇麗でした。

山でドングリを拾って皆で観察して、コマやヤジロベエを作りました。その後は苦味のないドングリ(「マテバシィ」と「スダジイ」)をフライパンで煎って食べました。硬いピーナッツのような、栗のような味がして、娘も喜んで食べていました。