備前市の閑谷学校でネイチャーゲームを初めて体験しました。
森の中の生き物や植物を見つけるビンゴや、隠したアイテムを探すゲームなどをしました。

目を閉じていくつの音が聞こえるかを調べるゲームに参加すると、風の音、鳥や虫の鳴き声など10もの音が聞こえて驚きました。

子どもは、自然の中から「自然にないもの」を探し出す「宝探し」がお気に入りのようです。

午後からはカレーを食べて、世界で一つのフォトフレームを作りました。