牽制し合う子どもたち。昨日、小2の娘が仲良しとふたりでニックネームに「バカ」「アホ」などをつけて、ふざけて呼び合っていたそうだ。それを見た別の子が先生に「ケンカをしている」と話し、ふたりは叱られた。参観日でも感じたが、他人に注意することで優越感を感じる子が多いようだ。