10歳までの楽育〜

楽育のススメ


◇【楽育.com】について
楽育.comは、SOHO(自宅)で仕事をしながら育児を行なう父親が書いた「実用エッセイ&日記」です。
現代には3つのタイプの親が存在します。
(1)子どもの芽を伸ばす親。
(2)子どもの芽を摘みとる親。
(3)何もしない親。

いじめ、学級崩壊、不登校、暴力、虐待など、現代の子どもたちは様々な問題を抱えています。
これらの原因は、家庭環境によるところが大きいと思われます。
【楽育】は、家庭で毎日を楽しみながら、親子が共に成長することを目標にしています。
子どもの見栄えを良くするための育児ではなく、「こころ」や「活力」を育むことを提案します。


◇【楽育.com】の目的
保育所での長時間保育、幼児期から習い事に忙しい子どもたち、現代では育児の「外注化」が普通に行われています。
効率を求めるのではなく、子どものために時間をかけることが大切であることに、多くの人は気づいていません。
育児には、親でなければできないことがあります。
教育には、家でなければできないことがあります。
「楽育のススメ」では、「子どもと一緒に様々な体験ができた」「親子で人間関係が広がった」
「毎日が充実していて楽しい」など
育児を通じて自らも成長することの喜びを伝えます。


◇【楽育.com】の概要
【楽育】では、育児・自然・IT社会の3つをリンクして考えます。
土を作り、種をまき、水やりをして、花や緑を育てるように
自然から育児のヒントを得ます。
また、過去から現在の育児を考えるだけではなく、IT社会の未来から育児を考えます。

育児、自然、IT社会



  前のページヘもどる